結婚したい

 

そう思う方は相当数いると思います。

 

ですが、どうして結婚をしたいのでしょう?

 

将来の安定?

 

周りが結婚しているから?

 

体裁が悪いから?

 

一人が寂しいから?

 

色々な気持ちがあって、結婚をしたいという気持ちが強いのでしょう。

 

私も、何だかんだ周りの既婚者の話を聞いて、結婚はおままごとではなく生活と相手の家がある事で家と家の結婚なのだとツクヅク思い知らされました。

 

それでも、やっぱり結婚願望は消えず…色んなことをしました。

 

縁結びの神社がいいと言えば縁結びの神社に東から西へと駆け回りました笑

 

お守りも、そんなに沢山いる?というくらい神社で縁結びの御守りを買う始末…それでも、中々上手くいかず…

 

そんな時に、ふっと我に返って自問自答してみました。

 

私は、何んで結婚したいんだろう…

 

そう自問自答したときに、今までの恋人との関係性にも疑問が出てきました。

 

それは「結婚をゴールと見ていた」という事です。

 

結婚したいあまり、恋人との今の時間を楽しむことはせずに先のことばかりを考え、「結婚」をほのめかして相手にプレッシャーをかけていたんです。

 

それは、どうしてかと言えば目的が結婚であって【従来の好きだからこの人と結婚したい】ではなく【結婚したいから一緒にいる】だったんだと気付きました

 

つまり、ちょっと相手と見ている方向性が少し…いや大分違ったんですね笑

 

付き合っている恋人同士の状態で誰しも一回は「この人と結婚したらどうなるんだろう」と思って付き合いは進んでいくと思います。

 

ですが、私の場合は「結婚したい」という気持ちが先にきていて「○○だけど結婚できるなら…」という結婚という目的に相手が連れて行ってくれるだけの人のように見ていたんです。

 

本来ならちゃんと見るはずの結婚したとして楽しく生活が出来そうな相手か…この人と苦労を共にしたいのか…という点で「NO」と出ていても見ない振りをして結婚という二文字に取り付かれていました

ある意味盲目ですね(・8・)

これに気付いたときに、だから結婚出来ないんだな私…笑 と思いましたw

実際、これに気付いたときに今までの恋人は

 

「そんなにすぐには返事できないよ」

「大切なことだからしっかり考えよう」

 

と言ってくれていました。

 

それは、私との事をきちんと考えているからこその言葉だったのに、私はそれを拒否されている、結婚する気なんてこの人はないんだ…と思ってすぐに「じゃぁいいや」と冷たい態度を取っていました。

 

今思えば、なんていう自己中で相手の気持ちを汲み取ることが出来ないお子様だったのだろう…と反省しかありません。

 

コンビニに連れて行ってくれるのとは訳が違うというのに自分の目的のために相手を困らせていました。

 

「今すぐ返事ができないからって、愛していない事になるの?」と言ってきた男性もいました。

 

相手を傷つけて自分の気持ちを押し付けて相手との時間も段々と楽しいものではなくなっていく結果に…

 

当然ですよね(´>ω∂`)てへぺろ☆

 

私は、これに気付いたときに何で結婚したかったんだろう?と深く自問自答しました。

 

それは「周りから私は幸せだと思われたい」「誰かから愛されているんだと思われたい」という承認欲求のような虚栄心と見栄とかプライドとかそういった気持ちの塊なんだと気付きました。

 

つまり、自慢したかったんですよね笑 早い話がw

 

それに、付き合わされて人生がかかってるなんて、そりゃぁ男性側も真剣に悩みますし傷つきます。

 

今は、結婚したいとは思いますが、上記を踏まえて「誰かと一緒に幸せを感じたいから」と素直に思えるようになりました。

 

誰かと笑いたいから、人生を共に歩みたいから…

 

そういう気持ちで婚活したいなって思ってます。

 

隣の芝生は青く見えるもので、正直隣の人は幸せそうに見えます。

 

でも、誰一人として悩みがない人はいないし皆年齢を重ねれば重ねる程背負うものも大きくなります

 

笑顔の裏に隠された涙も辛さもあるでしょう。

笑っているからと言って、笑えてるわけではありません

その笑みの裏には海くらい流した涙もあると思います。

誰かを羨んで幸せ自慢したいというよりも、自分の幸せを見つめて「誰かに幸せだと思ってもらいたい」「羨ましいと思われたい」から「自分の幸せな日々や未来」に置き換えるようにするとスッと楽になれるんじゃないでしょうか(。・ω・。)ノ♡

 

だって、自分の人生であって他人が歩んでくれるわけではないですからね笑

 

ゲームの主人公のようにコントローラーを友達に渡したら変わりに攻略していってくれる事は人生ではありえません。

だったら他人にどう思われようが自分が幸せだと笑えて日々すごせるのが一番だと思います。

 

皆さん色々な事情の中で結婚したい気持ちがあると思います。

 

ですが、ここで一つ自問自答してみてください

 

「貴女が結婚したい本当の理由は何ですか?」

 

もしこれが私のように友人に自慢したい!とかなら、考えを改めるべきです。

 

結婚は生活です

 

おままごとや、嫌なら部屋を出て行く同棲ではありません

 

毎月支払いもやってきます

 

自慢や虚栄心でご飯は食べれません。

 

玉の輿に乗ったからお金があるから良いでしょ?とはまた違う気もします。

冷え切った家庭は自慢には繋がりませんし、もっと自分を良く見せようと虚勢を張ってしまい幸せなふりをするでしょう

 

私は、色んな苦労を乗り越えてもいいと思える人がいて初めて結婚に結びつくのだと思います。

 

だって、それは自分の心が選んで、本当の笑顔で幸せに満ち足りた姿ですから

他人に自慢したい、だから玉の輿にのって羨ましがられたい 

大いに結構です

でも、それは自分の幸せなのでしょうか?

一生に1度の結婚式、心の底から幸せを感じるためにも自分の為の幸せを探してみてくださいね(´∀`●)

皆さんが幸せになれますように(★*0v0*)♪+゜

 

bbc055d167f5f9ae4a637b7e8d3958f1